ほわっとした頬になれる。キャンメイク「ジューシーレディリキッドチーク」がおすすめ!

コスメ

こんにちは、sakuです。私は、顔の血色が悪いことが悩みで、顔色に血色感を足してくれるチークは必須アイテムなのですが、リキッドチークはムラになったり、濃くつきすぎたり、あとは容器が持ち運びに向いていないというイメージがあり、今まで敬遠していました。今回はそんな敬遠していたリキッドチークを使ってみたら、思いの外使いやすく気に入ったので紹介します。

スポンサーリンク

顔の血色が悪い私でも、浮かずに華やかになる赤色!

キャンメイクジューシーレディリキッドチーク03アップルチェリー
容器の入り口が狭くなっていて出す時に液体が付きすぎないところが良いです。

今回は、3番の「アップルチェリー」という赤い色を選びました。色は全3色で、他にピンク色とオレンジ色があります。最初に手に乗せたときは、少し明るめの赤と感じると思いますが、伸ばすと肌に溶け込みほわっと自然に上気したように色づきます。血色が悪い私の顔色でも浮かずに、自然に赤みを足して華やかさを出してくれます。

テクスチャーは、緩めの液体ですが粘度もあるので、頬に乗せた時に垂れたり、伸びが良すぎてしまい広がりすぎる心配がありません。指でポンポンと伸ばしていくだけで、ムラにならずに自然にぼけて、リキッドチークを初めて使った私でもきれいにつけることができました。むしろ、パウダーチークをつける時の方がテクニックが必要かなと感じるくらいでした。

持ちもまあまあよく時間が経っても残っているので、なかなか化粧直しする時間がない日には便利だと思います。ちなみに、このチークはリップにも使うことができるのですが、私の場合はリップにつけた時はすぐに取れてしまい持ちはよくない印象を受けました。また、少し乾燥するような感じもありました。

スポンサーリンク

今までリキッドチークを敬遠していた人におすすめ!

冒頭にも書きましたが、リキッドチークって使いづらそう、難しそうというイメージを持っている方もいると思います。でも、キャンメイクの「ジューシーレディリキッドチーク」は、指でポンポンと広げるだけでムラにならずに広がり、色づきも自然でほわっとした頬を作ってくれます。今まで、リキッドチークは難しいというイメージがあり敬遠していた方も、テクニックなしできれいにつけることができるのでおすすめです。

アットコスメショッピングから購入したい方は下のボタンから

@cosme SHOPPING

コスメ
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!