オリエナ「もっちり泡洗顔料」は洗顔後の肌のつっぱりや乾燥が気になる人におすすめ!

コスメ

前回のキュレル「泡洗顔 潤湿保湿」に引き続き、また洗顔料について書きたいと思います。

今回は、花王「オリエナ もっちり泡洗顔料」。

第一印象について書こうと思ったのですが、1週間ほど経ってしまったのです、初めて使ってみてから1週間ほど使ってみての感想ということで書いてみたいと思います。

ちなみに、キュレル「泡洗顔 潤湿保湿」についての感想はこちら▼

ドラッグストアで購入できるものでやさしい洗い心地、なによりポンプ式のお手軽さが気に入っていました。

スポンサーリンク

「オリエナ」って?

「オリエナ」というのは、花王から出ている通販限定化粧品のことです。

参照:ORIENA

こんなブランドがあるなんて全く知らなかったのですが、スキンケア商品からヘアケア商品まで幅広くアイテムが揃っています。

「オリエナ」のコンセプトは「和漢植物の恵みから生まれたスキンケアブランド」。

化粧水や美容液は、エイジングケアに特化したものになっています。

今回は、「オリエナ」の洗顔・メイク落としアイテムの中から「もっちり泡洗顔料」について使い方や感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

オリエナ「もっちり泡洗顔」って?

今回、Amazonで購入したのですが、「もっちり泡洗顔」と洗顔ネット、使い方が書かれた紙の3点がセットで送られてきました。

パッケージのデザインがうすいピンクに花柄が入っていて、上品でかわいいです。

orienaもっちり泡洗顔-セット

3点がビニールの袋に入って届いたのですが、香りが強く袋から漏れ出していました。

部屋中に香りが広がるほどではないのですが、容器からは常に香りが漏れ出している感じなので、気になる人は気になるかもしれません。

香りについては特に記載はないのですが、フローラルっぽい感じのよくある香りです。

オリエナ「もっちり泡洗顔料」の特徴や中身

パッケージの裏には、オリエナ「もっちり泡洗顔料」の特徴が書かれていました。

oriena-もっちり泡洗顔料

ねばりのあるもっちり泡にうるおいをとじ込めた洗顔料。
手にすいつくようなもちもち肌に。

【和漢美容エッセンス】

  • アスナロ
  • ニンジン
  • ユズ
  • タチアオイ
  • カミツレ

参照:ORIENA

和漢植物のエッセンスが保湿成分として配合されていて、肌の乾燥や洗顔後のつっぱりが気になる人におすすめの洗顔料なのだそうです。

中身を手にとってみました。

oriena-もっちり泡洗顔料

ねばりのあるもっちり泡が特徴ということで、ジェルのような液体で粘り気があります。

オリエナ「もっちり泡洗顔料」の洗顔ネット

一緒に送られてきた洗顔ネットはこんな感じ。

oriena-もっちり泡洗顔料-洗顔ネット

ネット部分は1枚になっていて、至って普通の洗顔ネットです。

「ORIENA」のロゴが入ったピンクのタグがかわいい。

oriena-もっちり泡洗顔料-洗顔ネット

Jelsis「クリアソープ」の洗顔ネットと並べてみました。

oriena-jelsis-洗顔ネット

Jelsisの洗顔ネットの方が大きく、ネット部分も2枚重ねになっていて分厚いです。

ネットだけ見たらJelsisの方がしっかりしていて良いもののように見えます。

スポンサーリンク

オリエナ「もっちり泡洗顔料」の使い方

一緒に送られてきたオリエナ「もっちり泡洗顔料」の使い方の紙を見てみたいと思います。

表紙を開くと、中に使い方が書かれています。

oriena-もっちり泡洗顔料-使い方

  1. 泡立てネットを水またはぬるま湯で十分に湿らせます。
  2. 洗顔料を適量(2cmくらい)泡立てネットに出し、空気を含ませるように泡立てネットを軽くこすり合わせます。
  3. そのあと、泡立てネットから泡をしぼりとり、顔全体に泡を広げます。
  4. 手のひら全体で顔を泡で包みこむように、大きく円を描きながら洗います。

特に変わった使い方などはありませんが、ポイントは手のひら全体で大きく円を描きながら洗うというところです。

実際に、泡立てネットを使って泡立ててみました。

少量でもすぐに泡立ちます。

oriena-bubble

もこもこでやわらかい泡がつくれます。

上にも書いたのですが、洗顔ネットを見比べた時にJelsisの洗顔ネットの方が良さそうに見えたので、そちらを使って泡立ててみたのですが、Jelsisのネットだとなんだか上手く泡立たないというか、へたるような気がしました。

また、手で泡立てようともしましたが、洗顔料自体に粘り気があるので、なかなか手で泡立てるのは難しいです。

というわけで、オリエナ「もっちり泡洗顔料」を使うときは、オリエナの洗顔ネットが必須です。

スポンサーリンク

オリエナ「もっちり泡洗顔料」を使ってみた感想3つ

ここでは、オリエナ「もっちり泡洗顔料」の第一印象〜1週間ほど使ってみての感想を書きたいと思います。

私の感想は次の3つ。

  • もこもこのやわらかい泡でずっと洗っていたくなる!
  • 流したときから潤いを感じる。
  • 洗顔後も潤いが続いて、もちっとした肌になる。

もこもこのやわらかい泡でずっと洗っていたくなる!

よく泡立つ泡って、かたい泡が多いのかなという印象をもっていたのですが、オリエナ「もっちり泡洗顔料」は、やわらかい泡なので、洗いすぎている感じがしません。

気持ちよくて、ずっと洗っていたくなります。

少しきつめの香りも、洗い流してしまえば気になりませんでした。

流したときから潤いを感じる

洗った後、肌がつっぱったり乾燥を感じる洗顔料って、洗い流したその瞬間から水分や油分が奪われている感じがしたりします。

オリエナ「もっちり泡洗顔料」は、その反対で洗い流し終わっても肌がうるうるなんです!

私は大体お風呂から上がると化粧水つけたい!と思うのですが、オリエナの洗顔料はしばらくつけなくても大丈夫と感じるくらいに潤いが肌に残ります。

洗顔後も潤いが続いて、もちっとした肌になる

洗顔した直後は潤っていると感じる洗顔料でも、しばらく経つと潤っている感じがどこかへ行ってしまったりします。

季節的な影響もあるとは思いますが、オリエナ「もっちり泡洗顔料」は洗顔してしばらくしても肌が乾いてくる感じがありません。

むしろ、化粧水を塗るとさらにもちもち、ふっくらとする気がします。

さらに、何となく顔がぱぁっとワントーン明るくなる気もします。

スポンサーリンク

洗顔後のつっぱりや乾燥が気になる人におすすめ!

今回は、オリエナ「もっちり泡洗顔料」を紹介しました。

1週間ほど使ってみた私の感想はこんな感じ。

  • もこもこのやわらかい泡でずっと洗っていたくなる!
  • 流したときから潤いを感じる。
  • 洗顔後も潤いが続いて、もちっとした肌になる。

洗顔によるつっぱりや乾燥が気になるという人は、ぜひ使ってみてください!

「yahoo!ショッピング」から購入できます▼

花王 オリエナ もっちり泡洗顔料

参考元:ORIENA

コスメ
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!