藤枝市「E→F CURRY(イーエフカレー)」はおしゃれなお店で本格インドカレーが食べられる!

洋食

こんにちは、sakuです。今回は、藤枝市高柳にあるインド料理、ネパール料理のお店「E→FCURRY(イーエフカレー)」を紹介します。

「E→FCURRY(イーエフカレー)」は本格的なインドカレーですが、誰でも食べやすくおしゃれな店内で、デートや友達同士でもおすすめです。

スポンサーリンク

「E→FCURRY(イーエフカレー)」ってなに?

「E→FCURRY」は、生鮮食品スーパーのKOマートがやっているお店。

医食同源をキーワードにしたネパール・インド料理屋です。


ところで、「E→FCURRY(イーエフカレー)」というちょっと不思議な店名、どんな意味があるんだろうと思って調べてみました。

  • Eat → Force…「食べる」ことが「力・健康」に繋がる【医食同源】の精神
  • Everest → Fuji…エベレストの国「ネパール」から、富士の国「日本」へ
  •  Empty → Full…香り、味、彩り、食感、音。五感で楽しみ、心もカラダも満たします
  •  Epice → Fine…スパイスで美味しく美しく健康に(仏語…Epice:スパイス、Fine:すばらしい)

調べてみたら色々なメッセージが隠されていました!

わかってすっきり!!

スポンサーリンク

「E→FCURRY」のメニューや値段

まず、料金システムについて。

カレーとそれをつけて食べるナンやサフランライスは基本的に単品になっています。

なので、好きなカレーを選んでそれにナンやサフランライスをつけるという風に頼むのが一般的な注文方法になってくると思います。


基本的な料金はこんな感じ▼

  • カレーの価格+ナンorサフランライスセット(300円)
  • カレーの価格+チーズナンセット(500円)

今回、私が頼んだのは、チキンとココナッツのカレー(760円税込み)にナンセット(300円税込み)で、合計1,060円でした。

ちなみに760円のカレーは中間くらいの値段で、もう少し安い値段のカレーだと650円ほど。

高い値段のカレーでも980円ほどなのでナンセットの場合は200円ちょっと高くなります。ちなみにセットはサラダ付き。

もちろん食べたいカレーを食べるのも良しですが、お財布と相談して注文することもできます。

秋の新作カレー

次に、カレーのメニュー。

インドカレー屋だけあって色々な種類のカレーがあります。

ベースだけでも、全部で7種類!

トマト・玉ねぎ・ほうれん草・豆・マサラカレー・ドライタイプカレー・スープカレー

それに加えて、季節のカレーもあります。

選択肢がたくさんあって、何を食べるか迷ってしまいますね。

ちなみに、カレーの辛さも甘口から激辛までの5段階で選ぶことができます。

辛いのが苦手な人でも安心!

ナンもプレーンからチーズ、ガーリックなど色々な味があり、カレーだけで満足できない人は、タンドール料理(炭火焼き料理)などのサイドメニューも充実しているのでお腹も満足します!

スポンサーリンク

「E→FCURRY」のカレーを食べてみた!

先程も書きましたが、今回はチキンとココナッツのカレー(760円税込み)にナンセット(300円税込み)を頼みました。

チキンとココナッツのカレー(760円)+プレーンナンセット(300円)

「チキンとココナッツのカレー」は甘くてまろやかなカレー。トッピングにしょうがが乗っていて、甘いカレーのスパイスになっています。

ココナッツというと独特のクセのある味が特徴ですが、ココナッツ感はそこまで強くないので、苦手な人でも食べられそうです。

これにナンとサラダがついて、量的にはちょうどよい感じです。

スポンサーリンク

おしゃれな本格インドカレー屋「E→FCURRY」

今回は、藤枝市高柳にあるインド料理、ネパール料理のお店「E→FCURRY(イーエフカレー)」を紹介しました。

最近良く見かける本格インドカレー屋さんもしっかりスパイスの味がしておいしいんですが、中にはしつこいと感じる人もいるのではないかと思います。

「E→FCURRY」は本格インドカレーですが、クセがなく比較的誰でも食べやすい味だと思います。

また、店内もカフェっぽくおしゃれなので、カレーデートもいいかもしれません。

テイクアウトもできるので、お家で食べたい人にもおすすめです!(※テイクアウトの場合は、電話で予約注文をしておくと待ち時間が少なく済むそうです)

「E→FCURRY(イーエフカレー)」高柳店
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休
場所 〒426-0041藤枝市高柳2ー6ー40(駐車場有り)
Tel 054-636-5522
Web Site E→FCURRY

お店前の駐車場が満車の場合、別の駐車場を案内して頂ける場合もあります。

もし駐車場がいっぱいという場合にはお店の方に聞いてみるといいかもしれません。

その他の藤枝市の記事はこちら

〈参考元〉E→FCURRY

洋食
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!