島田駅前サンカク公園にニューオープン!時間帯ごとに違ったお店が楽しめる「サンカクキッチン」でコーヒー飲みつつのんびりしてみた!

コーヒー

10月上旬に島田駅前のサンカク公園内にできた「サンカクキッチン」に行ってきました。

時間帯ごとに色々なお店が入る「サンカクキッチン」ですが、私が行った時は「L.cat coffee」というコーヒーのお店が営業していました。

今回は「L.cat coffee」でコーヒーを飲みながらのんびりしてきたので、「サンカクキッチン」の雰囲気などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「サンカクキッチン」って?

島田市では現在、駅前緑地活用プロジェクトを行っています。

その一つとして、現在、駅前緑地(サンカク公園)に期間限定で常設店舗を置くという社会実験を行っています。それが、「サンカクキッチン」です。

サンカクキッチン

冒頭にも書きましたが「サンカクキッチン」は、1つの店舗を複数のお店でシェアするような営業スタイルで、時間帯ごとに入るお店が変わります。

基本的には、肉みそご飯の「しまうま」とコーヒースタンドの「L.cat coffee」が午前と午後に分かれて営業しているみたいです。

詳しいスケジュールは、「L.cat coffee」のfacebookもしくはInstagramで確認できます▼

「L.cat coffee」(facebook)

L.cat coffee (Instagram)

11月は、パンとお菓子のお店やタイ料理、バインミーのお店などが営業するなど、月ごとに微妙にお店が変わったりするみたいです。

スポンサーリンク

「L.cat coffee」って?

オセアニアスタイルのコーヒーを出すコーヒーロースター「L.cat coffee」。

オセアニアスタイルって何だろう?と思い、調べてみたら、オーストラリアとニュージーランドのコーヒー文化のことをまとめてオセアニアスタイルと呼ぶそうです。

エルキャットコーヒー

ロングブラックやフラット・ホワイトと呼ばれるものがオセアニアスタイルのコーヒーで、「L.cat coffee」でもそうしたコーヒーを頂くことができます。

ちなみに、ロングブラックやフラット・ホワイトがどのようなコーヒーなのかというと
こんな感じ。

  • ロング・ブラック…熱湯にエスプレッソを注いだもの
  • フラット・ホワイト…フォームドミルクではなくフラットな泡のないミルクを注いだコーヒー。

ミルク入りのコーヒーなど、いわゆるブラックコーヒーだけではないので、コーヒーの苦味が得意ではない人でもコーヒーを楽しむことができそうです。

その他にプラナチャイやチョコミルクといった甘いドリンク、小さなパンやケーキもあるので、ちょっと一息したい時にもぴったりです。

スポンサーリンク

「L.cat coffee」でアメリカーノを飲んだ!

今回は、アメリカーノ(400円)を頼んでみました。

エルキャットコーヒー-アメリカーノ

ちなみに、クレジットカードや電子決済は使えないので注意!

こういう場所でクレカや電子決済が使えると、便利なのになと思います。

お店でオーダーしたら、外のベンチに座って待ちます。

サンカクキッチン

ちょうど今頃の季節は、気温もちょうど良いので、外でコーヒーを飲むのが気持ち良い!

しかも、平日の昼間は人もほとんどおらず、ゆっくりのびのびと過ごせます。

スポンサーリンク

「サンカクキッチン」でほっと一息

今回は、島田駅前に期間限定でオープンしている「サンカクキッチン」を紹介しました。

島田駅前はあまり活気がないというか、昼間でも静かなことが多いので、気軽に一息つけるスポットができてうれしい!

今後の活躍に期待したいです。

「L.cat coffee」の他に、肉みそご飯の「しまうま」など色々なお店が時間替わりで営業しているので、気になる方は調べてみてください。

サンカクキッチン
営業時間 16:00 ~ 21:00
場所 静岡県 島田市日之出町5 サンカク公園 シェアパークサンカク

※駐車場なし

クレジットカード 利用不可
Web Site 「L.cat coffee」(facebook)

L.cat coffee (Instagram)

※月の営業予定は、facebookもしくはInstagramで確認できます。

その他の島田市の記事はこちら

〈参考元〉L.cat coffee / アットエス / JTB / 松ペディア

 

コーヒー
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!