牧之原市の「自家焙煎珈琲屋コスモス」でゆったりコーヒー飲みながらコーヒー豆選び

コーヒー

先日、「掛川一風堂」で買った「椿TSUBAKI」と「ミルキーマンデリン」も飲みきってしまったので、今回は牧之原市の「自家焙煎珈琲屋コスモス」にいってきました。

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」は、カフェスペースもあるので休憩したい人にもおすすめです。

スポンサーリンク

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」にはカフェスペースもある

こちらのお店は、入るとカフェみたいな感じになっていて、ケーキとコーヒーを店内で頂けるカフェスペースがあります。

豆を購入するつもりで来た人にとっては、最初戸惑ってしまうかもしれませんが、豆を購入したい人はレジで豆が欲しいことを伝えると、メニューを渡してもらえますので大丈夫です。


折角なので、まずはカフェでコーヒーを頂くことにしました。

ちなみにおいしそうなケーキもありましたが、この日はお腹がいっぱいだったのでまた後日頂くことにしました。

カフェで頂いたのは、「マラウイ」というインドのコーヒーです。

苦味がしっかりしているので、苦味のあるコーヒーが好きな方におすすめです。

苦いですがまろやかさもあるので、苦くて飲めないという感じではなく不思議と結構ゴクゴク行けちゃいます。

スポンサーリンク

インドといえばコーヒーよりも紅茶が有名な気がしますが、元々はコーヒーを栽培していたのだそうです。

しかし、コーヒー特有の病気が流行し、全滅してしまい、今は規模を縮小してコーヒーを栽培しているのだとか。

カフェスペースは、テーブル席とカウンター席とあるのですが、今回はカウンター席に座り、マスターから色々なコーヒーのお話を教えてもらいました。


コーヒーの専門店というと少し入りづらいイメージかもしれませんが、「自家焙煎珈琲屋 コスモス」は近所の方も来る店らしく、コーヒー専門店というよりはカフェみたいなイメージに近いのかなと思いました。

テーブル席もあるので、一人でゆっくりしたい方も安心して入れます。

スポンサーリンク

「マラウイ」と「インディア」を買ってみた!

今回は、「マラウイ」と「インディア」を購入しました。

「マラウイ」は200gで1400円、「インディア」は100gで700円です。

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」では、コーヒー豆を100gから買うことができます。

色々な豆を試してみたいという時には、100gから買えるのはうれしいですよね。

また、200g以上買うと、希望すれば100gずつに分けて袋に入れてもらうこともできます。

より新鮮なコーヒーを楽しみたい方や、人へのちょっとしたお返しやプレゼントとしてもちょうど良さそうです。

店内には、コーヒーの他にかわいい柄の缶に入ったクッキーが置いてあったり、テクラというお店の器や皿が並ぶこともあるそうなので、そういったものと一緒にプレゼントしても喜ばれるかもしれません。

スポンサーリンク

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」でゆったりコーヒー豆選び

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」には、カフェスペースもあるのでのんびり過ごしながらゆっくりコーヒー豆を選ぶことができます。

また、どの豆を買ったらいいかわからないという方もマスターと相談しながら、気になるものを飲んでみて決められるので、コーヒー豆初心者さんにもおすすめです。


店内には雑貨やクッキーなども置いていますので、コーヒー豆と一緒にギフトとしても喜ばれるかもしれません。

「自家焙煎珈琲屋 コスモス」 
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日
電話0548-22-6685
住所静岡県牧之原市静波2263-6 (駐車場有り)
Web Site自家焙煎珈琲屋 コスモス
自家焙煎珈琲屋 コスモスのオンラインショップもあります。
自家焙煎珈琲屋 コスモス ネットショップ

他にもコーヒー屋さんの紹介を書いていますので、ぜひご覧ください。

家でコーヒーを淹れることが多いので、コーヒー豆屋さんが多めです。

〈参考〉自家焙煎珈琲屋 コスモス

コーヒー
スポンサーリンク
やっぱり静岡がすきだら!