ハホニコの「タオル de ターバン」があれば、長い髪をまとめるのもタオルドライも1枚でできて便利!

ハホニコec 便利グッズ

今回は、長い髪の人や髪を乾かすのが面倒くさいという人におすすめのハホニコ「タオル de ターバン」を紹介します。

スポンサーリンク

「タオル de ターバン」って?

髪が長いと乾かすのも大変だし、お風呂で体を洗ったりしている時も邪魔だったりしますよね。

私も今までは100均のターバンで髪をまとめ、ドライヤーを当てる前にバスタオルでタオルドライしていたのですが、「タオル de ターバン」は、ターバンにもタオルにもなると聞いて、1枚で完結するなら便利だなと思って購入してみました。

タオルとしてもターバンとしても使える髪のためのタオル

マイクロファイバーで作られた髪をまとめるためのターバンというのは、100均にも売っているのですが、「タオル de ターバン」の違うところは、タオルとしてもターバンとしても使えるというところです。

どういうことかというと、100均で売られているターバンは最初からターバンの形に縫われていて、開かないのですが「タオル de ターバン」は、最初は約52cm×約50cmの1枚のタオルの形になっています。

ハホニコ-サイズ

この状態のままだと肩にかけたり、髪をふくためのタオルとして使うことができます。

割と大きさがあるので、セミロングくらいの長さであればまとめるのには十分な大きさです。

また、最初からターバンの形になっているものは、完全に乾かしきれずに、使っているうちにどうしても生乾きの匂いがついてしまうのですが、「タオル de ターバン」は広げて干すことができるので、衛生面でも安心です。

ハホニコ

このタオルには、直線になっている部分にボタンとループがついているので、これを留めれば髪をつつむターバンとしても使うことができます。

私が今使っている100均のものはゴムをボタンに引っ掛けるタイプなので、ゴムが伸びてしまうと使えなくなってしまうのですが、「タオル de ターバン」はそうした劣化の心配もなく、長く使えそうです。

ハホニコ

ターバンとして使う方法は箱にも書いてあるので、詳しくは実物を見て頂くとわかりやすいと思いますが、ボタンを額の生え際で留めて、後ろに余っているタオルを折り込んでいき、タオルの先端をループに通せばターバンになります。

髪を束ねたりという工程もなく、この手順の通りにしていけばターバンになるので、やり方を覚えれば簡単にターバンをつくれます。

スポンサーリンク

「タオル de ターバン」を実際に使ってみた感想

シンプルにこれ1枚で済むということが便利で気に入っています。

今までは100均のターバンとバスタオルを使っていたのですが、風呂上がりのじめっとした状態で、バスタオルをずっと肩にかけておくのは長くて重さもあり、ずり落ちてくるという地味なストレスがあったのですが、「タオル de ターバン」はちょうどよい大きさでそういったストレスもなく使えます。

ハホニコ

正直、100均のターバンと「タオル de ターバン」で水分の吸収力がすごく変わるわけではないですが、「タオル de ターバン」の方が大きさがあるのでセミロング以上の方は、「タオル de ターバン」を使ったほうが髪をまとめやすいと思います。

旅行に持っていっても便利だと思いますし、髪が長くてお風呂の時に困るという方は一つあっても良いアイテムだと思います。

スポンサーリンク

「タオル de ターバン」はタオルにもターバンにもなって便利!

今回は、ハホニコから出ている「タオル de ターバン」を紹介しました。

とにかく髪をまとめられればよいなら100均のターバンでも十分だと思いますが、ちょっとしたストレスを減らして、お風呂場からヘアケアの時間まで快適に過ごしたいという方にはおすすめのアイテムです。

バスタイム中の邪魔な髪をまとめて快適に過ごしたいという方は、1つ持っておくと便利です。

ハホニコの公式オンラインショップ「ハホニコハッピーライフ」からも購入できます。

ハホニコの公式オンラインショップはこちら 

他にもおすすめのブラシやトリートメントなどについて記事を書いていますので、「タオル de ターバン」と一緒にどうぞ。

他のヘアケア・スタイリングの記事はこちら