藤枝市「蓮華寺池公園」の「藤まつり」に行ってきた!藤は終わっていたけど鯉のぼりや藤アイス、クレープで楽しめた!

イベント

こんにちは、sakuです。

先日、「蓮華寺池公園」の「藤まつり」に行ってきました(アイキャッチの写真の鳩が、全く動いてくれなかった。鳩キライなのに…)

公園の川の外周をぐるっと囲む藤のトンネルを期待して行ったのですが、今年は気候のせいで花が見頃を迎える時期が早かったようで、悲しいことにすでにほとんどの花が終わりかけていました…。

2019年も藤まつりが開催されます!2019年の情報は上のリンクから!

スポンサーリンク

白や黄色の藤はまだ咲いていた!

公園内全体に植えられている紫の藤は、まだ咲いているところでこんな感じで、全体的には花が残ってはいるけれど、白くなって、葉に変わってきていました

今年は見頃になる時期が早く、4月の中旬で8分咲きのところが何ヶ所かあったようです。

公園内に咲き誇る藤の花が見られなかったのは残念ですが、小さな白や黄色の藤が咲いていました。

たまたま公園にいたおじさんが「黄色の藤だ」と言っていて、それは珍しいなと思い写真に撮った一枚。

しかし、後から調べてみるとこの花は「キングサリ」といって、正確には藤ではないそうです。

藤ではなくても黄色が春らしくてかわいいです。

他にも鉢植えで白い藤が咲いていたり、ツツジが咲いていたり。メインの藤の花は見頃を過ぎてしまいましたが、他の花はきれいに咲いています!

スポンサーリンク

たくさんの鯉のぼりが迫力あり!

花の他にも公園内の池に鯉のぼりがかけられていて、迫力がありました。どうやら近くの幼稚園児がデザインした鯉のぼりとのこと。

私が行った日は、ちょうど天気も良かったからか、近くの幼稚園児や小学生そして中学生までみんな来ていました。

スポンサーリンク

限定藤アイスやおいしいクレープもある!

屋台も出ていて、期間中しか食べられない「藤アイス」(¥200)というものが売っていました。色は藤色で、甘い花の蜜のような香りと味がします。

私が今回食べた中で一番おすすめなのが、「ヤーマット」というお店のフランスクレープです。

「ヤーマット」は、フランスクレープのお店で、月・火・水は蓮華寺池公園のスワンボートの近くに出店しているそうです。その他にも藤枝市内のイベントで出店しているとお店の方から聞きました。お店の情報はこちらから。

今回は、「卵と手作りチーズ」のお食事クレープ(¥500)にしました。

「お食事クレープ(いわゆるガレット)」と「デザートクレープ」があるみたいです。

お食事クレープは通常はそば粉なのですが、そば粉が切れてしまったとのことで小麦粉で作ってもらいました。

卵とチーズと生地だけの本当にシンプルなガレットなのに、おいしいです。

チーズは手作りらしく、見た目はヨーグルトみたいな感じで、味はさっぱりしています。

これ1つで結構お腹にたまるので、ランチにもおすすめ!今度は、ぜひそば粉で食べてみたいです。

スポンサーリンク

藤は終わっていても、結構楽しめた!

今年は、メインの藤は終わってしまいましたが、白い藤やツツジ、鯉のぼりなど今しか見られないものや、藤アイスやクレープなど食べ物も販売しているので、結構楽しめました。

お散歩や気分転換をされたい方におすすめです!

藤まつり
開催期間 2018年04月21日~2018年05月05日
開催場所 蓮華寺池公園
場所 藤枝市若王子474-1
駐車場 500円
お問い合わせ 054-647-1144  藤枝市観光案内所
Web Site 藤まつり

2019年の藤まつりの情報は下のリンクから

 

〈参考〉藤まつり / 藤枝市HP / キングサリ|みんなの趣味の園芸(NHK)