エスパルスドリームプラザ「海辺のビュッフェ はとばキッチン」で食べるなら海辺の景色が楽しめるカウンター席がおすすめ!

洋食

こんにちは、saku(@saku_smtghb)です。

清水区エスパルスドリームプラザの中にある「海辺のビュッフェ はとばキッチン」でランチをしてきました。

スポンサーリンク

「海辺のビュッフェ はとばキッチン」って?

「海辺のビュッフェ はとばキッチン」は、清水区にあるエスパルスドリームプラザ内にあるビュッフェレストランです。

エスパルスドリームプラザは、買い物や映画、食事ができる施設(といっても、来ている方はほぼ食事をしに来ているようでしたが)です。

このレストランの魅力は、手作りの家庭的な味が楽しめるビュッフェというところです。契約農家直送の野菜を使ったメニューを中心に50種類以上の料理が並ぶそうです。さらに、料理だけでなくデザートも手作りというこだわりよう。

私は、ビュッフェというとホテルなどの豪華な料理やデザートが真っ先に思い浮かび、健康的というイメージはあまりないのですが、「はとばキッチン」は健康的で素朴な味のイメージで、豪華なホテルビュッフェとはまた違った魅力があります。

スポンサーリンク

食べてみた!

たくさんメニューがあって、迷ったのですが私はこんな感じで選んでみました。ほぼ野菜料理なのでたくさん食べても罪悪感がないし、味付けも本当に家庭料理という感じでほっとします。

毎月旬の食材を使った限定メニューがあるそうで、私が行ったときはにんじんでした。ビュッフェの一角にこれでもかというくらいにんじん料理が並んでいたのですが、その中でも私は写真奥2つのサラダとグラッセを選びました。甘いグラッセがおいしかったです!

料理のバリエーションとしては、さつま揚げやナムルといった一般的なメニューから変わり種としてバナナの揚げ物というものまで、普通の家庭料理で終わらせない楽しさがあります。

また主食メニューも白米、五穀米、カレー、ラーメン、うどんと豊富でデザートも種類があります。

私が驚いたのは、飲み物でいわゆるドリンクバーにあるようなものからスムージー、アルコール類(別途料金)まで選べるようになっています。

少人数で行くなら断然カウンター席がおすすめ!

カウンター席がおすすめの理由は、主に子供連れや複数名の女性のお客さんが多いので、単純にカウンターの方が空いているというのもあるのですが、もう一つおすすめの理由があります。

それは景色です。エスパルスドリームプラザは海辺に建っているので、カウンター席に座ると目の前に広がる港の景色を楽しみながら食事をすることができます。

カウンター席から見える景色

カウンター席から見える景色

また、テーブル席があるフロアから1段上がったところにカウンター席があるので、落ち着いて食事したい人にもおすすめです。

大人少人数で行くなら、断然カウンター席に座ることをおすすめします!

スポンサーリンク

海辺の景色を楽しみながら家庭的な料理を楽しもう!

今回は、清水区エスパルスドリームプラザ内にあるビュッフェレストラン「海辺のビュッフェ はとばキッチン」を紹介しました。

エスパルスドリームプラザ内には、食事できるお店は色々あって、2階にはフードテラスもありますが、海辺の景色を見ながら落ち着いて食事ができて、エスパルスドリームプラザならではのお店に入りたいという人はぜひ「海辺のビュッフェ はとばキッチン」に行ってみてください!

「海辺のビュッフェ はとばキッチン」
営業時間 【ランチタイム】11:00〜16:00(最終入店14:30)

【ディナータイム】17:30〜21:00(最終入店20:00)

※営業時間は時期により変動があります

場所 〒424-0942 静岡市清水区入船町13-15 エスパルスドリームプラザ1F
電話 054ー354-3370
料金 一般(中学生以上)ランチ1,700円 / ディナー2,100円

シニア(65歳以上)ランチ1,600円 / ディナー2,000円

小学生ランチ1,100円 / ディナー1,350円

幼児(3歳以上)ランチ550円 / ディナー600円

乳児無料

90分制、税別、アルコールは別料金

Web Site エスパルスドリームプラザ海辺のビュッフェ はとばキッチン

〈参考元〉
エスパルスドリームプラザ