御前崎市の「まるよ茶屋」のカフェで食べるならボリューム満点でお得な「おむすびセット」がおすすめ!

和食

こんにちは、saku(@saku_smtghb)です。

先日テレビで紹介されていた御前崎市にある「まるよ茶屋」のカフェで、「おむすびセット」を食べてきました。

スポンサーリンク

まるよ茶屋って?

まるよ茶屋は、御前崎市にある創業70年のお茶屋さんが営む「健康・愛情・暮らし」をテーマにしたカフェです。

まるよ茶屋では、海の幸も山の幸もある遠州地域のおすすめをお茶と共に楽しむことができるという特徴があります。

例えば、カフェでは遠州産ミルキークイーンや遠州夢咲牛を使ったメニューを食べることができます。また、呈茶席もあり、自分の好みに合わせたお茶のブレンド体験ができるそうです。

遠州地域のおいしいものが食べられるランチメニュー

まるよ茶屋のランチは、定番のメニューと期間限定のメニューがあります。ここでは、定番のメニューを載せます。

  • おむすびセット(750円)…おむすび2個と味噌汁、おかずのセット。おむすびの具が選べます。(うめ・おかか・しゃけ・明太子・ツナマヨ・こんぶ・塩むすび / プラス30円:夢咲牛しぐれ・クリームチーズ佃煮)
  • おむすび単体…ご飯は、白米か茶飯。具は、夢咲牛しぐれ、しゃけ、明太子、塩、ツナマヨ、うめ、手火山おかか、こんぶ、クリームチーズ佃煮
  • お子様おむすびセット(600円)
  • お茶漬けセット(600円)…梅ちりめん茶漬けもしくは、しゃけ茶漬け
  • 遠州夢咲牛ライスバーガー…(1,000円)
スポンサーリンク

おむすびセットがおいしくて、ボリュームもあって、おすすめ!

今回頼んだのは、おむすびセット(¥750)とデザート(+¥200)。

おむすびセットの内容は、おむすび2個、お味噌汁、漬物、玉子焼き、日替わり小鉢2品に、デザートはつゆひかりプリンでした。

おにぎりは、白米か茶飯か選べて、具も9種類の中から選べます。(夢咲牛とうなぎは+¥30)私は、茶飯の塩と夢咲牛にしました。

私のイメージですが、おにぎりセットって、おにぎりとお漬物とお味噌汁だけでなんか物足りないイメージがあったんです。

でも、このおむすびセットは、メインのおむすびの他におかずもたくさんあります。そして、お味噌汁も大きい器にたっぷり入っていて、目で見た時にボリュームがあります。

そして、食べてみるとおいしいし、実際の量としても満足感を得ることができます。おにぎりは茶飯にしたのですが、ちゃんとお茶の香りがします。お味噌汁も具がたくさん入っていておいしかったです!

おいしくて、お腹も満足するおむすびセットってなかなかないので、おすすめです!

スポンサーリンク

つゆひかりプリンがふわふわクリーミーでおいしい!

つゆひかりプリンは、口に入れるとふわふわな食感で、なめらかでおいしくて、まるよ茶屋に行ったら絶対に食べて欲しいデザートです!

また、デザートの時に温かいお茶がおかわりできたことが嬉しかったです。最初は冷茶で、食後は温かいお茶というのも、さすがお茶屋さんだなと思いました。お茶のおかわりをこまめに確認してくれたのも嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

5月4日(金)はまるよガーデン 新茶マルシェの日!

まるよ茶屋では、毎月4日にまるよガーデンという地域の人々やお店と連携したイベントを開いているそうです。
5/4は、新茶マルシェといって、手作りのアクセサリーや陶器などの雑貨、ベーグル、たい焼きなどの食べ物、また「よっとくれ市」という地元のお野菜や惣菜を販売するイベントが開かれるそうです。5/4限定のカフェメニューもあるそうなので、ご興味のある方はぜひ、一度行ってみてはいかがでしょうか?
詳しい情報はこちらから ▶ 新茶マルシェのお知らせ

店内は明るいカフェ風の造りなので、お友達とのランチ会や、カップルでデートの際に利用するのにおすすめです!

まるよ茶屋の情報
営業時間 【物販】9:00〜18:00【カフェ・呈茶】10:00〜17:00
定休日 水曜日 ※4日・14日・24日・祝日は営業
電話 0120-04-6089
住所 〒437-1615 静岡県御前崎市門屋1950-2(駐車場あり)
Web Site  まるよ茶屋

 

〈参考元〉
まるよ茶屋