藤枝市にある「土鍋玄米カフェ たろべっち」でシェアリングランチ!満腹食べても体に優しいごはんで罪悪感なし!?

和食

こんにちは、saku(@saku_smtghb)です。

今回は、藤枝市にある「土鍋玄米カフェたろべっち」に行ってきました。

スポンサーリンク

「土鍋玄米カフェたろべっち」って?

「土鍋玄米カフェたろべっち」は、藤枝にある玄米土鍋ごはんや野菜を中心とした体に優しいごはんや玄米ごはんが食べられるお店です。

落ち着いた雰囲気の店内

シェアリングランチといって、バイキングのようにテーブルに並べられた料理を自分が食べられるだけ盛り付けて食べるという個人のお店としてはちょっと珍しいスタイルです。

「たろべっち」には姉妹店があるそうで、滝ノ谷不動峡というところにある「水車むら」の「たろべえじゅ」というお店が1号店なんだそうです。

姉妹店の「たろべっち」は、2017年から始められたそうです。

スポンサーリンク

シェアリングランチを食べてみた!

私が行ったのは平日のオープン直後だったのですが、予約のお客さんと藤枝市役所の目の前ということもあるのか、次々と席が埋まっていきました。

席につくとまずプレートが配られます。前払いとなっていて、この時に代金(1,500円)も払います。

少し待っていると次々にテーブルの上に料理が並べられます。お茶やお水はセルフサービスなので、待っている間に持ってきておくと良いです。

料理の準備が整うと、それぞれが自分で料理を取りに行きます。今回は、こんな感じのお料理。

野菜中心のメニューは、おそらく油もそんなに使っていない、塩味や素材の味が生かされた素朴な味付けです。

調味料をたくさん使っているわけではなさそうなのに、こんなにおいしいのすごいなと思います。

ごはんは、土鍋玄米ごはんと玄米のおかゆ。おかゆは、梅干しが入っていて良いアクセントになっています。玄米は、普通の米と比べて少し固さがあるからか、食べごたえがあって満足感があるところがいいですよね。

これらの料理がおかわり自由で食べられます。シェアリングランチはお昼少し前から14:00までの間やっているのですが、その間は1,500円でおかわり自由ってお得じゃないですか?!

いやいやそんなにおかわりできないよって思われる方もいるかもしれませんが、野菜中心のメニューだからか満杯で苦しいっていう感じにはならないんですよね。料理がなくなると追加されたり、新しい料理が出たりして食べたくなってしまいます。

最後は、デザートでおわり。ちなみに、デザートは一人ひとつです。この日は、お餅。カリカリに焼かれたお餅とあんこがおいしかったです。

スポンサーリンク

体にやさしいごはんで満杯に!

今回は、藤枝市にある「土鍋玄米カフェ たろべっち」を紹介しました。体にやさしいごはんというと量が少なめで満足感が足りないというイメージがある人もいるかもしれませんが、こちらのお店は自分の好きな量を食べられるのでたくさん食べたい人にもおすすめ。体にやさしいごはんだから、罪悪感も少ない!笑

藤枝市役所前ということもあるのか割とすぐ席が埋まっていましたので、予め予約をしておくと確実かもしれません。

たろべっちの情報
営業時間 【ランチ】11:30〜14:00 / 【カフェ】14:00〜16:00
定休日 金曜日〜日曜日、祝日
住所 〒426-0026 藤枝市岡出山2-9-25 駐車場お店前に数台有り
電話 090-7436-0980
Web Site face book

その他の藤枝市の記事はこちら

和食
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!