「曽我の軒」お稲荷さんの有名な豊川稲荷の門前でうなぎ丼を食べてみた!

和食

こんにちは、sakuです。ちょっと遠出して豊川稲荷に遊びに行ってきました。豊川稲荷といえばお稲荷さんが有名ですよね。お稲荷さんもいいんですが、門前にはおいしいうなぎ屋さんもあるんですよ。

今回は「曽我の軒」でぱりぱりに焼かれた香ばしいうなぎ丼を食べてきたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「曽我の軒」って?

豊川稲荷の参道を少し歩くとあります。

豊川稲荷の参道にあるうなぎのお店です。なんとこのお店を始めた先代は浜松出身の方なんだそう。静岡との繋がりがこんな所にあるとは…!今は、4代目に引き継がれている老舗のうなぎ屋さんです。

「曽我の軒」では、隣町から質の良いうなぎを仕入れ、たれにこだわりを持ってうなぎを焼き上げているそうです。

鰻まぶしいなり寿司4個1,150円持ち帰りもできます

今回はうなぎ丼を紹介するんですが、それでも豊川稲荷に来たら外せないのがいなり寿司!豊川稲荷の周辺にはちょっと変わったいなり寿司を置いてあるお店がたくさんあるんですが、「曽我の軒」にはうなぎの乗った豪華な「鰻のまぶしいなり寿司」があります。

スポンサーリンク

ぱりぱりに焼かれたうなぎと香ばしいたれでお箸がすすむ!

うなぎ丼2,300円

ひつまぶしやうな重など色々あったんですが、今回は「うなぎ丼」を頼んでみました。何気に今年初めてのうなぎ!

うなぎ丼と肝吸いのセット。うなぎは皮がパリパリに焼かれていておいしい!焦がし気味の香ばしい醤油のたれがごはんに合って、お箸がどんどんすすみます。

肝吸いは上品で食事の最後にぴったりな味わいです。肝もクセや苦味がなく食べやすかったです。

今度は、「鰻のまぶしいなり寿司」を食べてみたいな〜o(^▽^)o~♪

今回は、豊川稲荷の参道にある「曽我の軒」のうなぎ丼を紹介しました。
豊川稲荷といえば有名なのはいなり寿司なんですが、こんなおいしいうなぎ屋さんもあります。いなり寿司は持ち帰りできるお店も多いので、参道でうなぎを食べていなり寿司はおみやげというのもおすすめです!

「曽我の軒」の情報
営業時間 【平日】10:30〜15:00、17:00〜19:30
【土・日・祝日】10:30〜19:30
定休日 木曜午後、金曜午後※共に15:00まで営業
席数 84席(うち座敷58席)
住所 〒442-0037 愛知県豊川市門前町46
(駐車場8台有、商店街駐車場利用の方は無料券配布)
電話 0533-86-2688

〈参考元〉
豊川市観光協会

和食
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです!
やっぱり静岡がすきだら!