【島田市】加藤菓子舗の「川根大福」を食べてみた!こし餡と生クリームのバランスが絶妙!

スイーツ(和菓子・洋菓子)

こんにちは、sakuです。

今回紹介するのは、加藤菓子舗さんの「川根大福」です。

クリームとこしあんが特徴の一口サイズの大福。一見甘々なコンビなのですが、これが意外においしいコンビなんです。

パッケージはこんな感じ。よくある感じのパッケージです。

知らなければ、わざわざ買おうと思わないかもしれませんよね。

川根はお茶が有名なので、茶摘みの様子が描かれたパッケージです。

「解凍後は賞味期限に関係なく、当日中にお召上がりください」とのこと。

本店舗では全国発送もしているそうなので、お土産にしたい方はそちらを利用するのがよいでしょう。

個数も4個から最大20個まであるそうです。

川根大福10個1,680円

今回は、10個入りを購入しました。

味は生クリームとこしあんの「白」と、川根茶クリームとこしあんの「茶」の2種類あって、それぞれ5個ずつ入っています。

川根大福 茶

こちらは「茶」です。写真ではわかりにくいかもしれませんが、ちょっと緑色をしています。大福といっても川根大福は一口サイズで食べやすい所も良いところ。コロンとした見た目もかわいらしいです。

茶は地元のお茶である川根茶を使用しているそうです。中のクリームもちょっと緑色をしていて、ほのかにですがお茶の風味がします。

そして、「なんか見た目硬そう…」と思った方もいるかもしれません。この大福、有名なあのアイスみたいに凍っているんです。(生クリームが使われているからなのかな?)なので、少し置いて柔らかくなるまで待ってから食べるとおいしいですよ!

川根大福 白 見事なまん丸

こちらは「白」。川根大福のおいしさと言えば、こしあんとクリームのコンビネーション!一見、とっても甘そうなコンビですが意外と甘さ控えめで、ぱくぱくと食べられちゃいます。

生クリーム×こしあんの絶妙な組み合わせ!

白と茶、どちらもおいしいですが私はクリームとこしあんのコンビネーションの良さがダイレクトに伝わってくる「白」が好きです。

こんな山道を進んでいった先にあります…!

お店は川根町なので行きやすいとは言えませんが(山の中…)、なかなか行けない分近くに立ち寄ったら一度は寄ってみるのをおすすめします!お店まで行けないけど食べてみたいという方は、アピタ(私は島田店で購入したことがあります)というスーパーに立ち寄ってみて下さい。置いてあることがあります。

ちなみに加藤菓子舗さんのお店は、意外なことに(?)かわいい洋風のお店です。大福を売っているので和風な建物を想像される方もいるかもしれませんが、正反対の外観!緑に囲まれたステキな外観です。

加藤菓子舗さん

大福は9:30から売られているようです。店内には喫茶スペース(カウンター、テーブル席)もあるんですが、お店は空いていても喫茶スペースはやっていないこともあります。店舗併設の駐車場(5台)も備えてあります。

島田市や川根町に遊びに来て車で自由に移動できる方、生クリームもあんこも大好きという方におすすめ!

「加藤菓子舗」
営業時間 8:00〜18:00(大福は9:30より販売)
定休日 月曜日※月曜日が祝日の場合営業、翌日休み
場所 〒428-0103 静岡県島田市川根町3530-5(駐車場5台有)
席数 【カウンター】4席【テーブル】6名×1席
Web Site 加藤菓子舗

「アピタ島田店」
営業時間 9:00〜21:00
住所 〒427-0016 静岡県島田市宝来町8−2(駐車場有り)
Tel 0547-33-0811
Web Site アピタ・ピアゴ

その他の島田市の記事はこちら

〈参考元〉加藤菓子舗